スポンサーサイト

  • 2012.03.30 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    農作物(その他)

    • 2012.02.18 Saturday
    • 14:41
     こんにちは

    本日は近年の健康志向から注目を集めている「ニガウリ」をご紹介したいと思います。

    え〜ニガウリって声が聞こえてきそうですが、ニガウリに含まれる独特の苦み成分→

    (モモルデシン)は、食欲を増進させるほか、肝機能を高め血糖降下をもたらす効果が

    ある機能性野菜です

    また、高温に強い特性を生かし、夏の暑さ対策に「緑のカーテン」としての利用も広がって

    いる野菜ですぜひ今年の夏は緑のカーテンで涼しく過ごしてみませんか?

    では、

    分類は?

      ウリ科ツルレイシ属  
         この属名を見てピンっときた人はするどい

      ニガウリは沖縄での呼び方で苦みがあって形が瓜に似てるからだって
      九州では「レイシ」と呼ばれるのが一般的。(属名にウリとレイシが入っているよ)

    伝来は?

      17世紀頃中国から観賞用として伝えられたとされている。
      1992年にニガウリの大敵である「ウリミバエ」が根絶されるまでは、
      本土への持ち込みは禁止されていたが、ここ3〜4年は出荷量が倍増している。

    栄養は?

      最初にお伝えした苦み成分(モモデルシン)以外にもビタミンA・Cやカリウム等
      大切な栄養成分が多く含まれています。
      中でもビタミンCの含有量は野菜の中でもトップクラス。しかもこのビタミンCは
      加熱してもあまり減少しない優れモノです。
      抗酸化物質として働き、がん予防、動脈予防、夏バテ防止にも最適な野菜です。


     次回はニガウリの栽培及び緑のカーテンについてお話したいと思います

            

      


    徳島の農作物 No5

    • 2012.01.18 Wednesday
    • 17:13
     こんにちは。

    今年一回目の投稿はこれからが美味しい「いちご」をご紹介します。

    徳島では促成いちごが盛んに栽培されています。

    促成栽培とは
       ビニールハウスや温室などを利用して保温あるいは加温する。
         出荷時期を早めることで、商品価値を高めることにつながる

    徳島の栽培面積は?(H19)
       97haです。※甲子園球場 25個分の広さです

    徳島の主な品種は?
       「さちのか」を中心に栽培されています。
         そのほか全国的ブランドとなっている「ももいちご」もあります。

    いちごの原産地は?
       アメリカです。
         名前の由来→英語のStrawberryは、栽培する時に苗の周りにStraw(わら)を
         ひいたことからその名がついたと言われている。

    いちごの栄養は?
    いちごの甘味はエネルギー源になる果糖とブドウ糖、酸味は疲労回復に役立つクエン酸とリンゴ酸で、脳と体の疲労回復に効果がある。
    また、ビタミンCが豊富で、果物の中ではグアバについでキウイフルーツと同じほど含まれている。大粒のものなら5〜8粒も食べると1日の必要摂取量をまかなえ、風邪の予防、肌の新陳代謝を高める効果がある。生で食べるのがおすすめ。赤い色は、アントシアニンという色素で、抗酸化性がある。

    いちごの選び方は?
       赤い色が濃く、光沢があり、ヘタが濃い緑でピンとしているものが新鮮です
         傷や押された後があると腐りやすいのでパックして売られているものは裏側も要チェック


    これからの時期が一番美味しいと思います。県内にもいろいろな品種が出ていると思いますので、食べ比べてみるのも面白いかと思います。




    徳島の農作物 No4

    • 2011.11.12 Saturday
    • 16:57
     こんにちは。

     長い間、投稿出来なくて申し訳ございませんでした

     本日は旬の野菜、徳島の「ブロッコリー」をご紹介したいと思います。

     10月下旬ごろからスーパーなどでも徳島県産ブロッコリーが登場していると思います。

     しかし、今年は台風12号・15号の影響で徳島県産も少なかったです・・・が、これから

     ドンドン出荷されてくると思いますよ

    ブロッコリーの原産地は?

       地中海沿岸です。(イタリア語の「萌芽(brocco)」が名前の由来
        ちなみに、日本に伝来したのは明治時代にカリフラワーとともに入ったそうです。

    徳島県内での産地は?

       ほとんどです
        最近はブロッコリーの需要が増え、徳島県内も栽培面積が非常に増えました。
        各地区いろいろな所で栽培されております。

    ブロッコリーの栄養は?
       β−カロテン、ビタミンCが豊富に含まれる。ビタミンB1B2も多く食物繊維や
         ミネラルなども多く含まれる。
        
        ※これからの風邪予防に良いと思います。

    ブロッコリーの選び方は?
       濃い緑色で、軸は短く、つぼみはかたくしまってこんもりと盛り上がり、重量感
         のあるものがおすすめです。
         切り口にスが入っていないものが新鮮です。

    保存方法は?
       ラップに包んで冷蔵庫で保存。出来るだけ早く使いましょう。
         小房に分けて八分ゆでし、冷凍してもいいと思います。

           

    徳島の農作物 No3-2

    • 2011.09.28 Wednesday
    • 09:43
     おはようございます。

    だいぶ朝晩涼しくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?

    本日は引き続き徳島県の特産「なると金時」についてお話します。

    実は、なると金時には産地ごとにブランド名が付いているのをご存知ですか?

    産地別ブランド名

       鳴門市里浦町(JA里浦) ブランド名「里むすめ」
          栽培面積 330ha  出荷数量 7,700t  生産者数 270人

       鳴門市大津町(JA大津) ブランド名「JA大津なると金時」
          栽培面積 250ha  出荷数量 5,900t  生産者数 187人

       板野郡松茂町(JA松茂) ブランド名「松茂美人」
          栽培面積 180ha  出荷数量 4,100t  生産者数 230人

       徳島市川内町(JA徳島市)ブランド名「甘姫」
          栽培面積 160ha  出荷数量 4,000t  生産者数 145人

     同じなると金時でも産地によってブランド名を付けることにより、地域での差別化を
     図っているようです。
     味に関しては、地域により微妙な砂質加減または生産者によっても多少変わってきます。

    時期による品質について

       7月中旬〜8月頃
         収穫初期にあたり、皮が薄く水分が多いのが特徴です。
         一番糖度が少ない時期ですが「新いも」として人気があります。

       8月下旬〜10月頃
         収穫の最盛期で市場に多く出回ります。
         適度に水分があり、甘みも増しています。

       11月〜2月上旬頃
         9月〜11月頃に収穫したものを貯蔵し、春先頃まで随時出荷されます。
         この時期のなると金時は水分が飛び、より一層美味しくなると言われて
         います。なると金時の「旬」はこの時期と言えるでしょう。

       3月〜7月頃
         温度・湿度を徹底管理された貯蔵庫で貯蔵された少数が市場に出回ります。
         品質や味は特に変わりませんが、貯蔵庫から出たら比較的傷みやすい時期
         になります。

    家庭での保存方法について

       保存適温は10℃〜17℃で風通しの良い冷暗所で保存がベスト
         ※冷蔵庫での保管はしないでください。

    今回、徳島の特産「なると金時」をお話してきましたが、実に奥が深い農作物
    だなぁと感じました。
    早く焼きいもの季節になればいいのになぁ



    徳島の農作物 No3-1

    • 2011.09.27 Tuesday
    • 16:18
     みなさん、こんにちは。

    本日は徳島県の特産「なると金時」をご紹介します。

    はじめに、1年当りのさつまいも購入状況と一人当たりの消費量を調べてみました

    さつまいも都道府県庁所在地別購入状況(平成20年)
                    ※さつまいも・・・なると金時以外も含まれる

      一世帯当り購入金額(円)・数量(g)
          
        第一位 徳島市   2,932円   6,886g
        第二位 鹿児島市  1,189円   5,052g
        第三位 新潟市   1,168円   4,886g
      
      一人当たりの消費量(g)

        第一位 徳島市   2,366g
        第二位 鹿児島市  1,667g
        第三位 新潟市   1,517g
                     ※データーは総務省「家計調査」より

    徳島市がダントツでトップの購入量及び消費量でした

    これからはなると金時についてお話します。

    鳴門金時とは?
      高系14号を系統選抜し、表皮が赤く、味・形の優れたさつまいもが育種され、
        昭和55年ごろ現在の地域で生産されるさつまいもを「なると金時」と名付け
        られました。
        また、「なると金時」は平成19年4月20日に特許庁から地域団体商標として
        登録が認められました。

    どこで栽培しているのか?
      鳴門海峡の砂地で作られており、主に鳴門市(里浦・大津)・川内町・松茂町
        で栽培されています。
        徳島県の温暖で降雨量が少ない気候と、海のミネラルをたっぷりと含んだ砂地
        で育てられているのが味の秘密と言われています。

    いつ頃収穫するのか?
      なると金時の収穫は晩夏〜秋にかけてですが、貯蔵することにより1年を通して
        出荷されています。

    記事を書いていると焼きいもが食べたくなってきた

    次回も引き続き「なると金時」でお話します。


    美味しそう

    徳島の農作物 No2-1

    • 2011.09.25 Sunday
    • 08:30
     おはようございます

    本日は小松菜のプランター栽培方法をお伝えします。

    小松菜は葉菜類の中でも暑さ・寒さに強い作物なので、栽培方法によっては1年中作れる
    野菜でもあります。

    そこで今回はプランターでの栽培ということでお話していきます。

    1.準備するもの:プランター(スノコが有れば便利)
                          野菜培養土(市販のもので良い)※元肥入り
                          小松菜の種

             2.土入れ:プランターにスノコを敷いてその上に培養土を入れる
                    ※プランターの8分目ぐらいまで

             3.種まき:小松菜の種を条播きする(条間10cm程度)
                    5mm〜1cmぐらい薄く覆土する。
                    手で軽く押さえた後、水をやり種に十分吸水させる。

    4.発芽:3〜5日で発芽してきます。(発芽適温20℃〜25℃)

    5.間引き:本葉2枚程度になったころ密生している所を間引く
                        ※株間3cm〜4cmにする。

                       6.水やり:表面の土が乾いたら水やりしましょう。
                             ※水のやりすぎには注意!
                             (生育適温 15℃〜25℃)

                       7.追肥:培養土に元肥が入っている場合は、たね
                            まき後2週間後から1週間おきに化成肥
                            料を15g〜20g程度施してください。
                            (プランター1個に)

    7.収穫:草丈15cm〜20cm程度になったら収穫です。

    小松菜はこれからの時期、種まき後約40日〜50日で収穫になります。
    ※品種・天候によって異なります。



    どうでしょうか?これなら出来ると思われた方、是非一度栽培してみましょう

         





    徳島の農作物 No2

    • 2011.09.24 Saturday
    • 10:29
     こんにちは

    本日は徳島の農作物 No2「小松菜」をご紹介いたします。

    ここ徳島では3月〜10月ぐらいまで栽培され、徳島市・名西郡などで多く出荷されている。

    周年での栽培を行っている所もあるよ。

    また小松菜は栽培が容易で家庭菜園などでも多く使われております。

    小松菜ってどんな野菜?

    分類     アブラナ科アブラナ属

    原産地    日本

    由来     江戸時代初期に現在の東京都江戸川区小松川付近の特産で、
                 将軍に献上され、その際に産地にちなんで小松菜と付けら
                 れたといわれている。

    特徴     カロテン・ビタミンC・鉄などを豊富に含み、栄養価の高い
                 緑黄色野菜。ほうれんそうと違ってアクがほとんどないので
                 下ゆでせずに使える。

    栄養素    カロテン・ビタミンC、B2・カルシウム・鉄分が豊富。
                  特にカルシウムは野菜類の中では多い。

    選び方    葉が肉厚でみずみずしく黄ばみがなく、緑色が濃いものが良い。

    保存方法   乾燥しないように霧吹きなどで水をふき、新聞紙に包んでから
                  ポリ袋に入れて冷蔵庫へ。2~3日はもつが鮮度が落ちやすいので
                  早めに使おう。

    次回は小松菜のプランター栽培方法をお伝えしたいと思います。

    プランターなので畑が無い方でも作れますよ~

    お楽しみに


    徳島の農業事情 No2

    • 2011.09.22 Thursday
    • 09:47
      おはようございます。

    本日は徳島の農業事情についてお話したいと思います。

    みなさん、徳島県にどれだけの生産者がいらっしゃるか、分かりますでしょうか?

    生産者と言っても専業農家から兼業農家まで様々です。

    徳島の生産者の状況をまとめてみました

    (※平成20年度農水省統計データーを基に作成)

    専兼業別農家数(単位:戸)
       徳島県   専業農家    7,026戸(全体の32.6%)
                  兼業農家   14,506戸(全体の67.4%)
      県内上位5地区は?
       阿南市   専業農家       728戸(阿南市全体の20.3%)
                  兼業農家     2,861戸(阿南市全体の79.7%)

       阿波市   専業農家       888戸(阿波市全体の31.9%)
                  兼業農家     1,896戸(阿波市全体の68.1%)

       徳島市   専業農家       942戸(徳島市全体の36.9%)
                  兼業農家     1,610戸(徳島市全体の63.1%)

       美馬市   専業農家       504戸(美馬市全体の36.9%)
                  兼業農家      863戸(美馬市全体の63.1%)

       吉野川市  専業農家       406戸(吉野川市全体の31.4%)
                   兼業農家      888戸(吉野川市全体の68.6%)

     このような現在の状況です。阿南市が農家戸数としては県内第一位ですが、
     兼業農家の割合が全体に比べかなり多い数字になっております。
     また偶然にも第3位の徳島市と第4位の美馬市の専業農家と兼業農家の割合が、
     全く一緒になっておりました。

    農業就業人口(単位:人)
       徳島県    38,315人(男 18,378人・女 19,937人)
              平均年齢 65.9歳(最も多い年齢階層 75歳〜79歳 6,173人)
      県内上位5地区は?
       阿南市      5,628人(男 2,599人・女 3,029人)
              平均年齢 66.6歳(最も多い年齢階層 75歳〜79歳 941人)

       徳島市    5,041人(男 2,376人・女 2,665人)
              平均年齢 64.7歳(最も多い年齢階層 60歳〜64歳 751人)

       阿波市    5,032人(男 2,447人・女 2,585人)
              平均年齢 65.0歳(最も多い年齢階層 75歳〜79歳 807人)

       鳴門市    2,738人(男 1,363人・女 1,375人)
              平均年齢 60.1歳(最も多い年齢階層 60歳〜64歳 373人)

       吉野川市   2,243人(男 1,068人・女 1,175人)
              平均年齢 67.3歳(最も多い年齢階層 70歳〜74歳 388人)

     農業就業人口はこのような状況です。
     県内上位5地区すべて男性よりも女性の方が多いという状況でした。
     徳島県も高齢化が進みまた後継者不足で、平均年齢が高くなってきています。
     私達としても何か生産者の手助けが出来ればと思います

    今回は徳島の農業事情ということでお話しましたが、みなさまの地区はありましたか?

    これから徳島の農業を応援していきたいと思います

    生産者の方、頑張ってください



     
     


    台風が及ぼす影響(農作物)

    • 2011.09.21 Wednesday
    • 12:00
     こんにちは

    ようやく台風が過ぎ雨も落ち着きましたが、みなさんの所はどうでしょうか?

    本日は、台風が及ぼす影響ということでお話したいと思います。

    みなさんもニュースや実場面で感じていると思いますが、「野菜の高騰」が大きいですね

    徳島でも前回の台風12号の影響で、レタスなどの葉物野菜の高値が続いている

    豪雨による収量減や品質劣化が相次いでいる為で、今回の台風15号の被害でさらに長期化

    しそうです

    ちなみに、レタスの卸値(中値)は

     2,520円〜3675円/10kg    ※台風12号上陸1週間前
     一時7,000円/10kgまで高騰    ※台風12号通過後

    徳島県産の小松菜・チンゲンサイの卸値は(台風12号発生前との比較)
     小松菜     約2倍 
     チンゲンサイ  約3倍

    白菜の卸値は(8月〜9月現在の推移)※長野県産
     8月1日 41円/kg → 8月13日 63円/kg → 8月31日 81円/kg
     9月1日 80円/kg → 9月10日 126円/kg → 9月17日 234円/kg 

    野菜の小売価格にも影響

     レタス1個400円(通常の倍)
       ※スーパーなどでは半分や4分の1にカットして消費者が買いやすいようにしている。

    飲食店にも影響

     サラダバーを設置している飲食店が大変
       ※レタスの減らして他の野菜を加えている

    このように台風や自然災害により農業(生産者)また消費者にも大きく影響している。

    これからはよりこのような自然災害に負けない農業の仕組み作りが必要だと感じました。

    生産者の方・飲食店の方・小売店の方・市場の方・消費者のみなさま、

    みんなで乗り越えていきましょう






    出張断念

    • 2011.09.21 Wednesday
    • 09:00
     おはようございます。

    台風15号の影響で、徳島でも昨日から非常に多い降水量で各地区において浸水等の被害が

    出ております

    私事ですが、本日の出張も高速道路通行止めで断念しました。

    まだまだ地区によっては土砂災害・浸水等の危険な所もありますので気をつけてください

    次回は台風の影響で起こっている農作物の状況をお伝えしたいと思います。


    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    QLOOKアクセス解析

    QLOOKアクセス解析

    カウンター

    PR

    ウェルネスダイニング 花くらす*野菜くらす JAL日本航空 先得 ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】 マカフィー・ストア

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM